大会会長挨拶

 日本商工会議所青年部「第32回東海ブロック大会刈谷大会」の開催にあたり、ご来賓の皆様ならびに関係諸団体の皆様には、ご多用の中ご臨席賜り厚くお礼申し上げます。そして東海ブロック内はもとより、全国各地より多くのYEGのメンバーの皆様に刈谷の地にお越しいただき心より歓迎と感謝を申し上げます。
今大会は開催地テーマを「LEADERS YEG~同志と織りなせYEGの絆、新たな時代にのっ刈谷!~」と掲げさせていただきました。我々YEGは、日々の活動で研鑽、交流しYEGでの学びを自企業の発展の一助にすることが大切であると考えます。各企業の発展こそが地域の活性化に繋がるとの想いから、「ビジネス交流」を大会の柱とし、参加者の皆様には多くの交流を超えた交流をしていただきたいとの熱い想いからつけました。
 この「第32回東海ブロック大会刈谷大会」がご参加いただきました皆様にとって自企業の発展のきっかけになれば幸いです。
 私たちは約5年前にブロック大会の招致を目指し、今日まで多くの諸先輩方をはじめ同志の皆様に支えられ大会準備を進めて参りました。キャラバンでは東海ブロックの各単会の皆様との交流を通じ、改めて東海の結束力、また東海ブロックの歴史の重みを感じる機会になり、そして次代への開催地へ引き継いでいくことが使命であることを実感しました。
 結びに今大会を開催するにあたり、多大なご支援とご協力賜りました愛知県、刈谷市、刈谷商工会議所、OB・OGの諸先輩方をはじめとする関係諸団体、ご協賛企業様、関係各位の皆様に重ねて感謝申し上げ、挨拶とさせていただきます。


第32回東海ブロック大会刈谷大会 大会会長 近藤 隆行